« アメリカの偽善と、かたくなな態度を前に、困難な未来に直面する中国とロシア | トップページ | 習・バイデン・サミットは、アメリカ-中国の緊張を緩和しない派手なPR活動 »

2021年11月30日 (火)

テロリスト記念碑  我々こそテロリスト

マイケル・ムーア
2021年11月23日


2003年3月21日、ウソに基づいて、違法で不道徳な戦争を開始するためバグダッドに
爆弾投下するアメリカ軍(Mirrorpix/ゲティ・イメージによる写真)

 11日前の退役軍人の日、ケーブルニュースを見ていて、中流アメリカ人が望むだろうもの、より多くの軍への資金、より多くの至る所で翻る旗、より多くのエセ愛国心や、エセ愛国者への迎合などで、自身を良く見せる好機を決して逃さない我が議会が、ワシントンD.C.のリンカーン記念碑とアメリカ国会議事堂間の既に混雑し過ぎたナショナルモール公園に新たな国の記念碑を作る頃合いだと決定したのを知った。この記念碑は「グローバル対テロ戦争記念碑」と呼ばれる。私はこの話をでっち上げているわけではない。

 それに賛成しない愛国的政治家や男らしいアメリカ人がいるのだろうか!

 私がいる。私は賛成しない。読者もそうでないよう願う。

 犠牲者への記念碑、世界対テロ戦争で死んだ勇敢なアメリカ人。これは悪ふざけなのか?オーウェルの小説か?私の最初の疑問は、誰のテロの犠牲者なのか?少数の狂ったイスラム教徒の散漫な行動の?

 それとも国民の半分が赤いネクタイのオレンジ男を崇拝する、いささか気が狂ったキリスト教国政府が出資する大規模組織的テロ?

 提案されたこの記念碑は、我々の剣で殺された第三世界の人々を讃えるものではないことがわかった。それは我が国の死者に対するものなのだ!私が不都合な事実を言ったら、どなたか不快に思われるだろうか?2001年9月あの一日の僅か二時間での約3,000人の人々の恐ろしく悲劇的な死以外では、これまで50年間、外国人テロリストに殺されたアメリカ人の総数は、おそらく年平均総計10-20人だ。

 全ての命は尊い。だが私の意見も言わせて頂きたい。数学や歴史や正直さや何であれ、テロを作りだし、無辜の人を殺すという話となると、アメリカ合衆国は、ジンギスカンと腺ペストをひとくくりにした現代版だ。60年代と70年代に、東南アジアを侵略し、爆弾投下して殺した400万人、あるいは我々が長年、イラク、イラン、ベネズエラ、旧ユーゴスラビアやシリアに課した制裁によって殺された何十万人もの一般人、あるいはジョージ・W・ブッシュが2003年のイラク侵略で殺した200,000人、あるいは80年代に、父親ブッシュとレーガンが(しかも殺害が十分ではなかったので、我々は方針を換え、楽しむために、武器を両側に売り始めた)イラン侵略でサダムを支持し武装させた時に、死んだ百万人のイラン人であれ。

 
バグダッドの西にあるファルージャ総合病院の先天性欠陥を持ったイラクの子供。アメリカ侵略後
ファルージャで先天性欠陥が急増した(Muhannad Fala 'ah/ゲッティー)


 D・H・ロレンスがかつて指摘した通り「アメリカ魂の本質は、頑固で、孤立し、沈着で、殺人者だ。」我々のヨーロッパ人の先祖はここに来て、想像できないほどの先住民大量虐殺をしたが、民主的に選出されたアドルフ・ヒトラーが権力の座に到達するまで、世界が再び、このような流血と狂気を見ることはあるまい。

 我々がアメリカインディアンを絶滅させていた時、我々のヨーロッパ人祖先は人間を誘拐し、鎖をつけてアメリカに連れて来て、最も残忍な条件の下で、我々のために、この新しい国を築き、我々のために耕作し、我々の子供の多くを育てるよう強いるためアフリカに行った。奴隷の我々白人ご主人連中が、日々その女性たちを強姦し、あえて字を読むことを学んだ人々は誰であれリンチにかけていた。テロ?ああ、そうだ。我々はそれにユーザーマニュアルを書いたのだ。

 だが世界的テロに関するこの新たな国の記念碑は、我々が犯したテロのためのものではない。それは外国人テロリストに殺されたアメリカ人を讃えるものだ。しかもそれらテロリストと無辜の家族を殺した我々の部隊を讃えるためだ。皮肉は実に豊富で気が滅入る。1619年以来既にここにいた人々を威嚇し、虐殺し、ジョージ・フロイドやその後も黒人を殺している国、決して一日も禁固刑にあわず(実際、彼らは議会で議席を得ている)無数の白人優越論テロリストと、主に、このひどい国を運営しているのが誰かを証明するため、彼らの隣人や家族を威嚇するため、投獄され、狩られ、拘留され、足かせでつながれた約200万人の有色人種が暮らしていいる国だ。

 それで今テロリストの親玉連中が、自身の記念碑、自分達がどれほど勇敢にテロと戦ったか自己称賛てんこ盛りを計画をしている。うわーっ。思い上がりについて話そう!ベルファストで、どれほど巧妙にカトリック教徒と戦って撃退したかについて自身の記念碑を建てるイギリス人のように。

 あるいは彼らの邪悪な異端審問を称賛するスペイン人。

 あるいは自分達がパレスチナ民間人を何人殺したかの記念碑を建てるイスラエル人。

 あるいは女性の生殖器を政府に支配させる業績のための「フェミニストのリーダーミッチ・マコーネル」像。

 どうか。きちんと用語を定義をしよう。何千人もの警官が、スラムやトレーラーの貧しい人々を制圧するため雇われる時、それはテロだ。子供の医療請求書を支払えないがゆえに、その家族の家を差し押さえるのはテロだ。貧困な生涯を保証する崩壊しかかった学校に子供たちを通わせるのはテロだ。自国の4000万人が空腹で、5000万人が5年生レベル以上に読み書きできず、100万人が、路上あるいは橋の下で眠らなくてはならない時、それはテロだ。インフラだ!貧しい人々を威嚇するのが主な考えなのは、全て世論の問題だ。

 テロ実行者ではなく、犠牲者の隠れ蓑を主張するのを望まない良いテロリストなどいるだろうか?もちろん我々が「テロリスト」というレッテルを貼った多くの人々は、実際は我々か他の人々によるテロの被害者だ。家がブルドーザーでならされ、子供たちが殺されたパレスチナの母親。それから彼女は家族を殺害した人々に対し、暴力行為、我々が自己防衛と呼ぶもので返答する。彼女はテロリストだろうか?あるいは彼女は愛国者、植民地住民、米国人、自由の戦士だろうか?我々がイラクを侵略し、何十万人もの一般人を殺害し、一般人の一部が今度はIEDを作り、侵入する我が国の兵士を殺すため道路にそれを置いて殺した時、彼らは「敵テロリスト」か、それとも彼らは、ただ彼らの家を守り、自身の命を救おうとしているのだろうか?

 
ベトナム戦争から何10年も後、ベトナムの子供たちは依然Agent Orangeの米国の使用
(Chau Duan/ゲティイメージ)の影響を感じている

 (我々がしているように)世界だけでなく自国民をも威嚇する国には、テロ「被害者」で、無辜の人々の擁護者として記念碑を建てる道義的権利はない。それを、ベトナム戦争記念碑、ベトナムの人々に我々の無意味なテロ行為を思い出させるため存在する記念碑、我々の若い死者約60,000の名前を謝罪して建っている記念碑、悲しそうに決して繰り返さないと金切り声で言う記念碑のすぐ隣にそれを建てるために。死ぬためにそこに送られた私の高校の少年9人の名を刻まれた花こう岩の壁。むなしく。無駄に。それがあなたが記念碑で彼らの栄誉を讃える理由だ。

 だが今の議会は、我々がウソの記念碑の横にたって、ノルマンディー海岸で亡くなった、あなたの祖父、あの日真珠湾で命を犠牲にした、あなたの父親の碑の横に立つのを許すよう願っている。我々のナショナルモール公園を政治化しようと努める連中が、彼らの命を傷つけるのを許さないようにしよう。我々には既に多数の9/11事件記念碑がある。我々にはウンデッドニー記念碑が必要だ。我々は奴隷の子孫への補償(あるいは何か似たもの)が必要だ。我々はアメリカ男性にレイプされた何百万人ものアメリカ女性、我々の国の初めから引き止められ、押さえつけられ、目の前で扉を閉ざされ、良い仕事を拒否され、女性が実際過半数なのに、今日に至るまで、議会で26%の議席しか持てない何億人もの女性の記念碑が必要だ。バス運転手の命令に背いて白人に席を譲るのを拒んで逮捕されたローザ・パークスの日が我々には必要なのだ。

 我々は誰かに許してもらう必要がある。

記事原文のurl:https://www.michaelmoore.com/p/a-memorial-to-the-terrorists

----------

 属国傀儡政治家、政党、彼らと価値観が同じだという、というより、彼らを支持する人々が25%もいる凄さ。

 元記事には100を越えるコメントが書かれている。

 日刊ゲンダイDIGITAL 毎度おなじみのザル対策。

オミクロン株の猛烈感染力、しかも空気感染する可能性 空港ザル検疫すり抜けすでに日本上陸か

 デモクラシータイムス

【横田一の現場直撃 No.139】久々の安倍直撃!/立憲民主 立ち位置どこ?/リニア反対 岐阜集会 20211129

 日刊ゲンダイDIGITAL

反共発言を繰り返す芳野友子・連合会長は「与党が仕掛けたトロイの木馬」 ネットに呆れる声

 警報音という意味のサイレンという言葉、海を航行中の船の乗組員を美声で誘惑、難破させる半人半鳥の精、ギリシャ神話のセイレーンが語源とされる。ドイツのローレライは川に出る。ともあれ憲法破壊、国家破滅をさそう女性の声を大本営広報部洗脳機関は徹底的に拡声中。

 日刊IWJガイド 冒頭の文章と、再配信番組が直結する現実。

はじめに~連合は立憲の支持団体と言いながら、野党の自滅を望んでいるのか!? 連合芳野友子会長がBS番組で「立憲民主と国民民主の合流を求めたい」「新代表に共産党と選挙協力をしないよう求める」と発言! 選挙協力なしにどうやって議席を確保するつもりなのか!? 4候補は誰も「連合依存」から抜け出せず! 本日IWJは立憲民主党臨時党大会 記者会見を生配信します!

<本日のタイムリー再配信>野党壊滅のあとにやってくるものは、内閣独裁による国家総動員体制を再現する緊急事態条項! 本日午後8時より2016年4月9日収録「長谷部恭男教授 講演会『緊急事態条項は必要か』」を再配信します!

【タイムリー再配信 1029・IWJ_YouTube Live】20:00~「今回の総選挙でついに全国民に差し迫った危機が!! 長谷部恭男教授 講演会『緊急事態条項は必要か』」
視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/featured

« アメリカの偽善と、かたくなな態度を前に、困難な未来に直面する中国とロシア | トップページ | 習・バイデン・サミットは、アメリカ-中国の緊張を緩和しない派手なPR活動 »

アメリカ」カテゴリの記事

テロと報道されているものごと」カテゴリの記事

アメリカ軍・基地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アメリカの偽善と、かたくなな態度を前に、困難な未来に直面する中国とロシア | トップページ | 習・バイデン・サミットは、アメリカ-中国の緊張を緩和しない派手なPR活動 »

お勧め

  • IWJ
    岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

カテゴリー

ブックマーク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ