マスコミに載らない海外記事リスト(2018.1~)

TPPお勧め関連記事の一部

アフガニスタンで勝利しているタリバン
公海上の海賊行為 イラン核合意潰しを狙うアメリカとイギリス
アメリカ合州国はまだ存在しているのだろうか?
中央アジアで健在のモッキンバード作戦
人々が知りたいとは思わない新駐ウズベキスタン・アメリカ大使
近づく9/11事件18周年記念日
欠陥機737 Max 8のコスト削減のためボーイングはソフトウェア開発を外注
アドリアン・ホンの仲間は金正恩の異母兄殺人に関与していたのだろうか?
リベラリズムは欧米を弱体化させた破綻したイデオロギーだとプーチン大統領
独立記念日の憂鬱な考え
ジュリアン・アサンジ拷問
一帯一路構想:批判者と新メンバー
保護を失った「自由」
檻の中で愛国的な詩を暗唱して亡くなったムルシ
「自由な出版」として知られている宣伝省
G20ではロシア-インド-中国が目玉
中国の自動車は次の不況を引き起こすのだろうか?
中国のOBOR構想はどこに向かっているのだろう、どう進展しているのだろう?
過度の楽観主義にご用心
対イラン「有志連合」を狙うトランプ
イギリスとオマーン:深まりつつある両国の特別な関係は王位継承後も存続するだろうか?
ボルトンはイスラエルで対イラン・アメリカ攻撃を引き起こす方法をネタニヤフと相談中
アルマゲドンに直面する中、欧米には指導者不在
ワシントンの台本通りの戦争
「反逆罪!」トランプに隠していたロシア送電網に対するアメリカのサイバー作戦を報じたNYT記事
思想警察がやって来る
ロシアと中国による先を見越した行動がアメリカの対イラン戦争を妨げよう
イランの長いゲーム:アメリカとの対立が迫る中、ロシアと中国への依存を避ける
真実を破壊する技術の出現
嘘をついて、「ワグ・ザ・ドッグ(すり替える)」
グワーダルとチャーバハールの地政学港湾政治
北アメリカとヨーロッパの大衆:いいかげんに目を覚ませ、まったく!
記事はアメリカ人のだまされやすささえ越え始めている
ベネズエラ策謀をうっかりしゃべったポンペオ
トランプが停戦を主張する中、アメリカがシリア・テロリストを武装している益々多くの証拠
オマーン湾の船に対する今日の攻撃はイランのためにならない -あるいはなるのか(更新)
ファーウェイに対するアメリカの戦争は技術主権に対する戦争
経済状態
「自由ガス」を選択する以外の自由がないヨーロッパ
ロシアとの戦争をでっちあげる
ジュリア・アサンジ殺害
二本立て、イスラエル
人々を殺しているのはイスラエル人の無関心だ
ファーウェイ、ロシアでの5Gネットワーク構築受注契約
半世紀の時を隔てた二つの対照的な卒業式訓示
洗脳進行中:「特定の戦争」の価値を称賛するペンス副大統領
逆転不可能な腐朽状態にあるヨーロッパ、EU選挙はその証明だ!
欧米の優位は消滅途上
トランプのアメリカはサドマゾなのか、それともただの全くの阿呆なのか?
我々は世界的食糧大惨事に直面するのだろうか?
戦争犯罪を暴露したかどで175年の禁固刑? アサンジ迫害に対する主要メディアの怒りは一体どうなっている?
レアアースは中国の究極の武器か?
アメリカのオペレーティング・システム独占を粉砕しかねないトランプのファーウェイ攻撃
中国の食物危機は、貿易戦争より、ずっと危険?
アサンジ/マニング事件はアメリカの威信を失墜させた
他の湾岸諸国とは一味違うオマーン
イギリスの対イラン偽旗作戦?
イラク戦争とトランプが提案しているイラン戦争との相違ベストテン
悪い父親のようなアメリカ政府
中国との貿易戦争のプロパガンダ激化
関税問題
反証にもかかわらずグリホサートはOKと言うアメリカ環境保護庁
今、鉄道に夢中なインドネシアと支援の用意ができている中国BRI
ドル覇権にとってのリスクが、ベネズエラ「政権転覆」の背後の主目的
トランプは対イラン戦争に向けてはめられつつある
NGO千里馬民間防衛という仮面の下に隠されているのは一体何だろう?
中国の中米戦略の正念場
ペルシャ湾の船舶「破壊活動」で本当に利益を得るのは誰だろう
我々の意識と誤った歴史認識を作り出すウソ
地政学勢力の構造的転換を示したBRIフォーラム
『1984年』より酷いディストピアに覚悟はおありだろうか?
大企業支配政府下において、企業検閲は国家検閲だ
簡単な10のステップで実現できるファシスト・アメリカ(日本?)(冒頭末尾以外再再再掲)
ベネズエラに対して、シリコンバレー巨大企業はアメリカ政府と協力している
トランプは政権を支配しているのだろうか、そもそも彼の政権なのだろうか?
アメリカには徳政令が必要だ
時の試練に耐えた中央アジアのロシア鉄道路線
アメリカには是非とも新国務長官が必要だ
スペインの北朝鮮大使館に対する攻撃捜査における新たな進展
ゼレンスキーがポロシェンコに勝利 - 次に何が起きるだろうか?
The Sakerによるドミトリー・オルロフ・インタビュー
我が亡き後に洪水よ来たれ
マドゥロ打倒の狙い:建前ではなく、本音を言えば
経済や現実感覚がアメリカにあるのだろうか?
日本の政治的野心はエネルギー依存により危険にさらされかねない
ハンプティ・ダンプティが落っこちた
ベネズエラでグアイドが敗北し、ホワイトハウスは陣太鼓を叩き始めた
中米に対する中国の新たな注力に不満なワシントン
ベネズエラと二者択一
ワシントンが欧米の自由を破壊した
スリランカ爆破攻撃:もう一つの中国同盟国を標的にしたテロ
シリアで敗北したアメリカは怨恨作戦に変更
ロシアゲート、三つの狙い
ロシア嫌いの画策は戦争の序曲
The Veto (拒否権)
ベネズエラは、まだ瀬戸際か? 嵐の前の静けさか
ジュリアン・アサンジの勝利
悪の勝利
想像以上に悪いグリホサート
ジュリアン・アサンジの殉教
ロシアの軍事専門家、ロシアは戦争の準備をする頃合いだと発言
グッチやプラダについて言うのは止めなさい!中国人もロシア人も好きなように生きたいのだ
メキシコからスペインとバチカンへ。あなた方の罪を謝罪せよ
「不沈空母」ディエゴガルシア浸水
落着というより、正確には崩壊した金正男殺人事件
ジュリアン・アサンジに対する冤罪は、アメリカ政府に品位がない証明
トランプのネオコンはエルドアンを中東全体の戦争への手段と見なしている
アサンジに対する世論がアメリカ政府の方向について我々に示していること
リビアとそのエネルギー資源の支配を誰が勝ち取るのだろう?
戦場リビア:アメリカ- NATO政権転覆の成果
トランプはなぜイラン革命防衛隊軍団を外国テロ組織に指定したのか?
シリコンバレーと「戦争通信兵器」
フェースブック、率直な物言いの前エクアドル大統領ラファエル・コレアのページを閉鎖
ファーウェイとノルド・ストリーム2に対するギャング経済学
アサンジ逮捕は歴史からの警告
ウィキペディアにおける問題とデジタル革命
中国とロシアは、この不協和の世界で生き残ることが可能だろうか?
アメリカはもはや国ではない
不正の時代
「欧米」システムの崩壊
タイ選挙後、新たな反中国傀儡を見いだした欧米
ウクライナ選挙:ポロシェンコは破れても政権は生き残る
ウクライナの国家治安機関幹部、ウクライナがMH-17を撃墜したと発言
世界はどこへ向かっているのだろう?
リビアやシリア同様、ベネズエラは「石油だけが問題」なのではない
事実を知ることへの弾圧は強化中
ワシントンはベネズエラでマイダン・シナリオを準備しているのだろうか?
トルコの問題はイドリブ戦線の力学を変えるだろう
マラー捜査後、アメリカ-ロシア関係がリセットされない理由
ウクライナ大統領茶番選挙
世界平和を守るため、トランプはボルトンを首にしなければならない
トランプは本当に大統領なのか、ただのお飾りに過ぎないのかわかるだろう
容疑者移送機と警官の増員で、アサンジへの懸念が高まっている
自滅しつつある民主党
トランプ、ロシアを恫喝:ベネズエラから出て行け、全ての選択肢が可能
アメリカ食品医薬品局、GMO「フランケン・サケ」禁止を解除
トランプはアメリカ初のシオニスト大統領
トランプは本当にベネズエラを攻撃しようとしているのだろうか?
ゴランをめぐるアメリカの二枚舌が、対クリミア姿勢をぶちこわす
マイクロソフト従業員、戦争成金に反対
インターネットの死
アメリカは第三次世界大戦シミュレーションでこてんぱんにやられる:ランド研究所
アメリカで、真実はダウン寸前
オマール女史のますますの健闘を祈る!
イドリブ、シリア最後の戦線からの報道
検閲官が勝つのだろうか?
テロリストあるいは世間知らずの15歳の子供:テロ集団、内務省、どちらの看板娘?
当初思われたより遥かに深刻なトランプ政権によるベネズエラ電力戦争
トランプ再選運動を続ける民主党
ベネズエラに関する国連報告を見て見ぬふりをする売女マスコミ
ワシントンの対シリア戦争
メイン号を忘れるな。ベネズエラでのCIA介入
真実の語り部は検閲されている
夢想の国の安倍首相:日露平和条約の可能性に関するセルゲイ・ラブロフ外務大臣発言
タカ派をなだめるため北朝鮮とのサミットを駄目にしたトランプ
民主党候補者は戦争挑発帝国主義の豚連中
コロンビア・サミットで「後戻りはあり得ない」とペンスはベネズエラを戦争で恫喝
更なる偽旗工作に向かうベネズエラ。アメリカ傀儡のグアイドは裏切られないよう用心したほうが良い
西中国でアメリカがテロを支援する一兆ドルの理由を示す地図
西安市や中国の新シルクロードが欧米を怖がらせる理由
トランプさん、あなたは本当にノーベル平和賞に値しますか?
精神病質者アメリカ上院議員、マドゥロはカダフィの運命を味わうべきと公然と主張
トランプの下でイラン・コントラ時代に逆戻り
誰も、アメリカ人さえも、アメリカ政府を信頼していない
アメリカのギャング行為を誰も止めないのだろうか?
世界はなぜストックホルム症候群で苦しんでいるのか
マックス・ブルメンソール、欧米メディアが戦争犯罪人の宣伝屋だと証明
ワシントンに追い詰められているベネズエラ
ベネズエラに武器を密輸したアメリカ航空貨物企業はCIA「秘密軍事施設」移送に関連
ベネズエラ石油戦争について語られていないこと
イスラエル・ロビイストについて、全く正しいイルハン・オマール
トランプ、再選スローガンを発見 - 「悪の社会主義」
政府は一体誰に奉仕しているのか?
リビアの「来た。見た。彼は死んだ。」がベネズエラで繰り返されるのだろうか?
マドゥロが勝利し、北朝鮮が核を保持するのを私が願っている理由
ベネズエラの白人優越主義がトランプ・クーデターの鍵
私が知っているズビグニュー・ブレジンスキー(再掲載)
ポンペオのカイロ演説:歴史の誤読
ベネズエラは、ロシアと中国が世界を変える好機
トランプのシリア「撤退」はイランを狙う攻勢
アメリカによるベネズエラいじめで、ヨーロッパの威信を救うイタリア
支援体制が欠如した戦争計画、アメリカのベネズエラ支援作戦失敗
トランプの一般教書演説:評価
プーチンは礼儀正し過ぎるのか?
サウジアラビア世継ぎとアラムコの絶望 - カショギ殺害の動機
ロシアとの交渉で、ワシントン権益を推進する東京の仲介者
ワシントンのベネズエラ・クーデター狂気の背後に石油があるのだろうか?
中国はものを作り、マカオは焼き尽くし、収奪する
軍備競争を復活させたワシントン
フアン・グアイド誕生裏話:アメリカの政権転覆研究所によるベネズエラ・クーデター指導者の作り方
ベネズエラ:ずばり要点
無法政府
トルコの基本計画:クルド人を押し潰し、アメリカを無視し、カリフ制を復興
アメリカによるベネズエラ政権転覆:文書証拠
21億ドル・イージス・ミサイルの対日輸出で中国をいらだたせるアメリカ
トランプによるベネズエラのライバル政権承認は外交雪崩を引き起こす
カショギは本当に死んだのだろうか?
イスラエル攻撃時シリアS- 300防空システムを停止したかどでイラン議員がロシアを酷評
我々の文明に、少なくとも多少は生き残る可能性はあるのだろうか?
例外主義を実行する例外的な国
イスラエルは対シリア戦争で弱体化。破壊されたイラン・ヒズボラのシリア武器庫は、わずか5%
シリアにおけるイスラエルの犯罪と思い上がりは大惨事を招く
ベネズエラ大統領を任命したワシントン
独裁政権を支援する戦争屋ポンペオ<
アフガン反政府派を勝たせているアメリカ司令部の不統一<
本物のジャーナリストは、権力ではなく、人々の代理人役を務める
果物やそれ以外でも「ゲノム編集」を進めようとしているモンサント/バイエル
シリアにおけるアメリカ軍兵士の好都合な死亡事件
国家安全保障局は犯罪組織だ
北東シリアのトルコの「セキュリティーゾーン」は良くないアイデア
ガス問題。宗主国アメリカの傲慢さに憤慨するドイツ
果てしないシリア戦争を促進する合州国平和研究所USIP
ピークオイルに一体何が起きたのか?
ソルジェニーツィンは40年前アメリカの退廃的破たんを正確に予測していた - (ロシアTVニュース)
止めようのない中国の勃興を、日本はなぜそれほど苦々しく思うのだろう?
アメリカ人には、アメリカ人を代表する議会が必要だ
トランプのネオコンが、彼のシリア撤退計画を覆している
ヨーロッパに対するトランプ:あなた方は家臣だ、私は気にしない
プーチン/トランプ:2つの新年演説物語
トランプのシリア撤退を信じる理由は消滅しつつある
シリアの平和か、地域安定化の要素としての新クルディスタンか
戦争はビジネスと組織犯罪に役立つ:アフガニスタンの数十億ドルのアヘン貿易。アメリカで増大するヘロイン中毒
シリアとアフガニスタン:異なる2つの現実
シリア戦況報告 - 軍が北東領域を奪還 - 政治的孤立の終わり
私が知っている世界は姿を消しつつある
グーグル勝訴で、同意がないユーザーに顔認識技術使用継続可能に
アフガンの行き詰まりから脱出方法はあるのだろうか?
Facebook:世界の検閲官
トランプの軍撤退は平和ではなく、更なる帝国主義再編
祝福されているのは戦争屋
ジュリアン・アサンジ迫害についての21の考え
アメリカのシリア撤退は、イスラエルによる攻撃用のお膳立て
単なる貿易戦争ではない。中国だけではない。ロシアも
反トランブで、くらむ目
もし真実が、物質的な狙いに勝利できないなら、我々の命運は尽きている
ノルド・ストリーム2阻止:「ロシア独裁」と戦うため、アメリカがヨーロッパに命令
キプロス - 破壊的なイギリス軍事基地、難民キャンプと観光客
カナダのファーウェイ幹部逮捕はトランプ・習交渉を妨害する企て?
シリアからの撤退?
アメリカの対中国山賊行為でトルドーがグルーピーを演じたため高い代償を支払うカナダ
もしフランスの黄色いベストが勝利したら何が起きるだろう?
中国はなぜ電気自動車が好きなのか? 北京とワシントンとローマ帝国の滅亡
ロシアは学んでいるのだろうか?
ベネズエラに対するロシアの肩入れ
「ボルトンはボゴタの手助けを得て私の暗殺計画を準備している」マドゥロ大統領
欧米民主主義の神話
スマートフォン戦争:ヤンデックスとファーウェイ、欧米独占企業に挑戦
名誉を越える名誉
欧米で、死の床にある真実
サウジアラビアがアメリカ同盟国ではないと想像してみよう
エマヌエル・マクロン失墜
中国との世界的対立回避
対ファーウェイ戦争
国全体を動員して、勝利したシリア
TVでのマクロンの「私の過失」声明にもかかわらず、決戦へと向かうフランス
フランスの教訓
自身の利益に反する形で世界秩序を変えつつあるワシントン
道徳警察に変身するシリコンバレー
我々から真実と言論の自由が剥奪されつつある
もしアメリカが消費者天国なら、なぜ共和党と民主党が唯一可能な選択なのだろう?
「一人の死は悲劇、百万人の死は統計」にする欧米マスコミ
ウクライナやバルト小国や他のどこかをロシアが侵略しない理由
軍安保複合体に粉砕されたトランプ
イラン:戦争のうわさ。このような攻撃は「暗闇への跳躍」だ
スティーヴン・コーエン教授の『ロシアとの戦争』書評
とうとう主要共和党上院議員の支持を失いつつあるサウジアラビア
外国の脅威とは一体何か?
アメリカに奨励され、ウクライナは軍事挑発準備中
中国とアメリカを比較する:経済は分化、警察国家は収束
中国とアメリカの貿易戦争:欧米帝国を救おうとする窮余の動き
ロシアはアジアの未来発展の鍵
欧米社会の崩壊
新自由主義のファシズムへの暗い道
アメリカ兵士は一体何のためにアフガニスタンで亡くなっているのだろう?
アゾフ海の出来事が注目される中、アメリカがシリアや周囲で膨大な軍事力集結
ロシア、記録破りの400km新幹線を建設中、大規模展開が計画されている(ロシアTV)
欧米の大衆は「知らない」のか、それとも「知ることを望んでいない」のか?
ウクライナは何を狙ってロシアを挑発しているのだろう?
G20サミットの最重要議題:さようならアメリカ帝国
狂ったキエフ政権を支持して全面戦争の危険を招くアメリカとヨーロッパとNATO
ジュリアン・アサンジ告発の根拠がない ので、嘘が証拠代わり
人が動物と同じぐらい善だったら良かったのに。それなら世界に希望があったろう
「ニューズウィーク」のお雇いスパイが、アサンジがなぜ起訴されるべきか説明
サウジアラビアの皇子たちは真の友人だろうか?
ワシントンのベネズエラ政府転覆戦略
英米の心理作戦機関、正体をあばかれる
サウジアラビアに対してトランプは寛大だが、皇太子は懸念すべき
欧米は法律によって支配されているという信念のおかげで、ロシアは不利な立場にある
超党派委員会:アメリカはロシアと中国との「恐ろしい」「衝撃的」戦争に備えねばならない
あらゆる陰謀論のいずれも、公然と行われていることほど酷くはない
石油支配を巡るイエメン人大虐殺
退役軍人の「軍務」に、なぜ感謝するのだろう?
今出現しつつある世界秩序
朝鮮統一は「ドイツ式」である必要はない
中国 - 新しい経済哲学
クリミアに関する国連投票:この問題に関する若干の考察
ビン・サルマーンを居すわらせれば、トランプ中東政策は傷つくだろう
フランスの瀬戸物店内のはた迷惑な乱暴者
NATO最大の敵は自分自身
復讐するはワシントンにあり
ウクライナ、ガス戦争を開始...ウクライナに対し
中国本土-香港高速鉄道を非難する欧米
フーシ派を打倒する戦術としてのアメリカとイギリスのイエメン停戦要求
ドンバスのジレンマ
アメリカ諜報機関がアサンジに手錠をかけ、アメリカに連行する
アメリカはEUを打ち破る
シリアにおけるワシントンの弱い立場
ジュリアン・アサンジのはりつけ
シリア内のS-300 - 初期評価
カショギの予期せぬ結果の後、サウジアラビアの残虐行為を“発見”した欧米マスコミ
BRICSの将来はたなざらし?
軍産業複合体の狙いを隠すトランプ「貿易戦争」
大量移民がローマ帝国を破壊した。大量移民がアメリカ帝国を破壊するだろうか?
不可侵のアメリカ-サウジアラビア関係はアメリカ帝国主義の根幹
中間選挙こう着状態万歳! 民主党も共和党も戦争が大好き
ネタニヤフの中東プロジェクトは破綻しつつある
インフラに投資するロシアと中国;軍事に支出するアメリカ
習主席についでモディ首相と会談した安倍首相:アジア新‘協力圏’?
政治活動のためにジャーナリズムを放棄した売女マスコミ
中間選挙をどう解釈すべきか?
ボウソナロ: マスコミが作り出した怪物
今回の選挙は一体何を問うものなのか
もう一つの核兵器削減条約からのアメリカ脱退は本当にロシアの恩恵になるのか?
トランプというカルト
韓国: “彼らは我々の承認無しには何もしない!”
サウジアラビアは止められるべき、今回は止められるかも知れない
魔法の帝国主義とアメリカの万里の長城
中南米軍事独裁者の再来
超富豪による支配は暴政か革命
最新の郵便爆弾パニック
安全保障同盟でアフガニスタン、パキスタン、タジキスタンに加わる中国
シリアの戦略的地域への転換を狙う中国
悪の勝利
中国国内でのテロをあおるアメリカ
欧米は敗北しつつあるが、中国とロシアへの欧米による文字通り‘左と右’の攻撃もそうだ
まるで西部劇: 待ち受ける決戦
サウジアラビアはカショギ殺害を認め薄弱な隠蔽説明
対イラン戦争計画のため、トランプとサウジアラビアはカショギ殺害糊塗で協力
サウジアラビアの殺人を隠蔽するためのトランプの作り話は、これが二国関係の‘転換点’でないことを示唆
プーチンは政府内に売国奴をおいているのだろうか?
遺体切り刻み人、暗殺部隊、子供殺し。サウジアラビアとブラジルとイスラエルとのトランプの同盟
ワシントンの戦争がよその人にもたらしている惨事の一端にアメリカ人を触れさせたハリケーン
インターネット検閲は未曾有の飛躍をしたばかりだが、ほとんど誰も気づいていない
カショギはサウジアラビア政権の批判者ではなかった
何千人ものインドネシア人を殺したものは何か - 地震か困窮か?
サウジアラビアとCIAはカショギの9/11爆弾発言を恐れていたのだろうか?
トランプを打倒するため、連邦準備制度理事会は次の暴落を画策するだろうか?
サウジアラビア人ジャーナリスト、カショギの殺害は、ムハンマド・ビン・サルマーンの終わりを告げかねない
アメリカ諜報機関にはカショギに '警告する義務' があった - なぜそうしなかったか?
重要なディベートでジョン・ミアシャイマーとスティーヴン・コーエンが妄想的ネオコン-ネオリベ体制派と対決
中国のウィグル問題 - 言及されない側面
背筋の凍るようなサウジアラビア人行方不明事件‘改革者’皇太子という欧米マスコミ幻想を粉砕
全て作り話
“革命的な国々”においてさえ、依然、右翼の手中にあるマスコミ
アメリカ・マスコミはいかに破壊されたか
イランとの貿易を巡り、アメリカを殴ったEU
フランス諜報機関幹部: ドネツクのザハルチェンコ首相は、アメリカとイギリスの支援を得てウクライナ諜報機関に暗殺された
S-300がF-35を破壊し暴露する可能性というアメリカ軍産複合体最悪の悪夢
トランプ: 一つの評価
アメリカのやり方しか無い。国連安保理事会で世界をアメリカの足台扱いするトランプ
第三次世界大戦への道
シリア上空に、ロシアが非公式飛行禁止空域を設定予定
ロシアは自国のインテリに裏切られつつあるのだろうか?
真実の基盤として、感情が、証拠に取って代わりつつある
自由よ、いま何処?
諸外国の‘事実確認'で、アメリカの外国政権転覆組織と提携するFacebook
シリアにおけるイスラエル-フランスのギャンブルが、とんでもない裏目に出た中、プーチンは冷静さを保ち、第三次世界大戦を回避
欧米では、もはや反体制派は許されない
スクリパリ事件 - ロシアを犯罪者扱いするNATO念仏のもう一つの偽旗
イスラエル-フランスによる攻撃に対する唯一の報復はシリア-ロシアの勝利
ロシア東方経済フォーラムで大恥をかいた安倍首相
ワシントンの『マトリックス』が欧米中で真実を遮断している
アメリカの偽りの歴史
シリアまたは東南アジア - 欧米はウソをついたし、ついているし、常につくだろう
911から17年後、シリアでアルカイダを支援するアメリカ
The Sakerに同意する
NYイムズ論説を書いた“高官”が誰か知っている
中国を敵に回すアメリカ率いる訓練に‘堂々と’参加するインドネシア
9/11の犠牲は増え続けている
アメリカの対中国貿易戦争の本当の狙い
Facebookは言論の自由を抑圧する不寛容な独裁的組織だ
真実の抑圧に抵抗しよう。皆様のウェブサイトをご支援願いたい。
プーチンは何をすべきか?
我ら怪物を信ず。アメリカ主要マスコミはアメリカ人の友にあらず
さほど静かではない戦争のためのワシントンの沈黙の兵器
アメリカ帝国主義は、一体なぜアフガニスタンの泥沼を好むのか
世界ホロコーストを引き起こしかねないワシントンの喧嘩腰
NATO軍務に服する巨大ソーシャル・メディア企業
歴史的に、挑発は戦争にエスカレートしてきた
ワシントンの不快な習慣実演がシリアで計画されつつある
おそらくお決まりの経過を進んでいる今、時宜を得た書籍
ニューヨーク・タイムズによれば、プーチンがアメリカを支配している
EUを反中国貿易戦線に引き入れたワシントン
アングロシオニストによる対イラン攻撃の選択肢
欧米はなぜ『中国製造2025』を恐れるのか
売女マスコミの際限のない偽善
駐アフガニスタン・アメリカ軍の墓を掘り下げるトランプの対イラン経済制裁
ブレナン-ローゼンスタイン-マラー-コミー-売女マスコミによる魔女狩り
自己嫌悪する白人
端島 - 残虐な歴史と、世界で最も霊にとりつかれた島
ギリシャ国民の集団大虐殺
イタリアのNATOたかりや...遠すぎた橋
資本主義は我々を殺しつつあるのだろうか?
愛国者に敵対するようになった愛国心
ベネズエラ経済を破壊するアメリカ合州国
モンサント社有罪判決は始まりに過ぎない
武器としての法律
最新の対ロシア経済制裁は、トランプが政権を掌握していないことを示している
トルコ通貨危機はいかにして起きたのか
自ら進んで無能力なロシアと中国の政府
ロシアを戦争に追いやるアメリカ経済制裁
中東戦略同盟(MESA):同盟か、アメリカにとっての宝の山か?
イランを孤立化させるというトランプ発言は、むしろアメリカの世界的孤立化
アレックス・ジョーンズ粛清:2018年中間選挙に干渉するアメリカ巨大ハイテク企業
トランプの一方的イラン経済制裁はイランの責任だというワシントン・ポスト
アメリカ憲法と言論の自由とアメリカの自由を覆すApple、Google、Youtube、Facebook、Twitter
陰の政府はアレックス・ジョーンズを破滅させようとしている-そうさせてはならない
ロシアにとって唯一の実存的脅威は新自由主義経済学
ウソの世界の中で暮らすアメリカ人
欧米は左翼に対する‘哲学的クーデター’を遂行している
アメリカは一体誰のものか?
売女マスコミの沈黙
“アメリカ・ゲート”?他国政権打倒:アメリカによる“政権転覆”リスト
アメリカがロシアを侵略した頃
アメリカ合州国は、唯一残っている宗主国
ポール・クレーグ・ロバーツ博士:“対テロ戦争は実際はワシントンとイスラエルから自立した外交政策のイスラム教諸国に対する戦争です”
北朝鮮ドキュメンター映画を読者に公開
反逆的な民主党
アメリカ大統領を打倒するCIA/FBI/DOJの策謀
自明の運命説とオーウェルの二重思考: “認知的不協和としての民主主義” 新刊書
シリア: ホワイト・ヘルメット最後の演技
ヘルシンキでのアメリカ-ロシア・サミット後、ワシントンはウクライナ軍事援助を承認
腐敗したエリートの更なるウソ
アサンジに対する戦争は報道の自由に対する戦争
マリヤ・ブチナ逮捕も新たなでっち上げ
事実ではなく、まったくのたわごとで作られているロシアゲート
トランプ大統領を打倒する来るべきクーデター: 最高レベルでの反乱 トランプを覆すアメリカ:ロシアとは和平せず 世界を核戦争へと追いやる狂気のアメリカ売女マスコミ
アメリカ・ディストピアと対決するプーチン
ノビチョクの魔法 - 香水瓶中で発見された致死性物質
平和を恐れ、戦争を望むグローバル主義エリートたち
トランプは、ローゼンスタインを即刻首にするべし
スクリパリ公式説明の穴
EUを間抜け扱いするトランプ
ワシントンの最新の神話とウソと石油戦争
ロシアに対する欧米の見方
クレムリン内部に第五列はいないのか? 良くお考え願いたい!
ポンペオは約束に背いていると見なしている北朝鮮
トルコ-シリア国境: 混乱と破壊と悲しみ
人々の最善と最悪を浮き彫りにするタイの洞窟救援活動
アンドレス・オブラドール、メキシコ大統領に当選: ロシア-メキシコ関係にとって明るい見通し
ロシアゲートのため春をひさぐ上院情報委員会
ラファエル・コレアを攻撃するワシントン
トランプの経済戦争で目新しいのはツイートだけ
明日は『マトリックス』強化の日
失敗への道 - イランにおけるアメリカの暴力‘政権転覆’の企み
トランプ-プーチンの平和、貿易と友好会談
最悪の組み合わせ: バイエル-モンサント提携は人類終焉の兆し
ブロック存続のための努力で、イタリアや他の反移民政権に譲歩したEU支配層
プーチン/トランプ・サミット、二つの見方
移民: 欧米による戦争と帝国主義的搾取による何百万人もの追い出し
巨大ハイテク企業、アメリカ諜報機関と検閲会議を開催
アメリカ全体主義と偽ニュース文化
‘2発のイスラエル・ミサイル’ダマスカス空港近くを攻撃 - シリア国営メディア
ホンジュラスにおけるアメリカの政策が、現在の大量移民のお膳立てをした
西部戦線異常あり
アメリカ... 自らの最悪の敵
欧米世界丸ごと、認知的不協和の中で生きている
バーナード・ルイス: デマ宣伝のエセ予言者
イランへの責任転嫁
大西洋体制が崩壊する中、岐路に立つヨーロッパ
トランプによる北朝鮮との問題解決の最大障害は国内の政敵
ロシアとの関係を正常化するには、ヨーロッパは洗脳されすぎているのだろうか?
二サミット物語
2014年のウクライナ・クーデターを、アメリカ政府は、いかにして、なぜ行ったのか
欧米世界において、真実は絶滅危惧種だ。ご支持をお願いする
“サウジアラビア人が触れようとしない物さえ食べる”インドネシア人イスラム教徒
カタールはロシアのS-400購入を始めるだろうか?
イスラエルによる、アメリカ艦船リバティー号攻撃
真実を語るのは、フェラーリより高くつく
外交の欠如がワシントンを孤立化させている
アメリカ軍韓国撤退の可能性はどの程度か?
ロシアのノルド・ストリームIIへのアメリカ反対は“スリー・シーズ・イニシアチブが理由”
ロシアに対するワシントンのガス戦争は勢いを増しつつある
更なるガザ抗議行動が計画されているので主要マスコミのウソを信じてはならない
欧米独裁体制勃興に対し、生き残ろうとして戦っている民主主義
戦争を知らない国民:戦没将兵追悼記念日を祝うアメリカ
アメリカ率いる長年にわたる‘国造り’の後、人権災害に直面しているアフガニスタン
プーチンの譲歩政策は成功するだろうか?
来るべき崩壊
アメリカは、シリアとイラクから、アフガニスタン経由で、ISISをロシアに再配置したと、信頼できる報告が主張
アメリカの第五列がロシアを破壊する
水泡に帰したプーチンの平和への取り組み
北朝鮮の頭に拳銃をつきつけるワシントン
朝鮮半島における和平の可能性を、つぼみのうちに摘み取ろうとしているアメリカ
Facebookと北大西洋理事会提携。ソーシャル・メディアの巨人、今やNATO方針を推進
石油は「アメリカの世紀」を終わらせるだろうか?
民主党、拷問者をCIA長官として承認
ワシントンのユーラシア地政学を形作るブレジンスキーの亡霊
Killing Gaza
人が家を建てるとイスラエルが破壊する。人が子供を育てるとイスラエルが殺す。
エルサレムにアメリカ大使館開設: 出席した国は?
大量虐殺と占領と、より広範な戦争をもたらすアメリカのエルサレム大使館
プーチンの戦略がとうとう機能しはじめたのか?
あなたをスパイしているのはCIAだけではない
スクリパリ親子は決して話すことを許されない可能性が高い
トランプは大災厄
欧米は、なぜロシア人を好まないのか
(‘宥められた’レバノン経由の)イスラエルによる残虐な対シリア攻撃
ワシントンはアルメニアで実際何をしているのか?
アメリカの約束は無価値だ
アメリカ人はイスラエルのために死にたいのだろうか?
帝国の征服への道: 和平と軍縮協定
ロシアはワシントンの次の属国?
ロシアは何が起きているのか理解しているのだろうか?
道徳と真実と事実が去ってしまった死につつある欧米
イランを不安定化させるのに通貨戦争を利用するワシントン
ダマスカスは、21世紀のサラエボ?
朝鮮半島に平和の兆しが見えているが、アメリカが我を通せば、そうは行かないかも知れない。
何ができるだろうか?
エスカレートするシリア危機
シリアで、アメリカの本格的戦争になるのか?
サウジアラビアのサルマーン皇太子は改革者ではなく、ただの専制君主に過ぎない
カタール政府は軍隊をシリアに派兵すべき、さもなくばアメリカの支持を失い、打倒される - サウジアラビア外務大臣
トランプの戦争意欲に迎合するマクロンをメルケルはしかりつけるべし
マクロン大統領は救世主の仮面を付けた妨害工作者
羞恥心はいずこ?
トランプのシリア‘撤退計画’はアメリカ汚れ仕事の外注化
カスピ海ゲーム: 接続市場を奪いあう中央アジア‘スタン’
戦争というパンドラの箱
役に立つ馬鹿? シリア戦争に関するメディアの公平性というリトマス試験に落ちたニューヨーカー誌
Unpersons 完全に存在を無視される人々 The Anti-Imperial Report
シリア国民の声
危機は始まったばかりに過ぎない
欧米マスコミの支配、堕落と原理主義
なぜ連中は見え透いたウソを、アメリカ国民につくのだろう?
ロシア降伏ということになるのか、それとも第三次世界大戦か?
ロシアの思いやりと道義心が戦争につながっている
アメリカ/イギリスが醸成したシリアにおける危機は終わったのか?
トランプ政権は非常識
愚行がこの世の終わりをもたらしつつある
世界の終わりまで、あと十日
地獄のような事態になる前の最後の日々
トランプの対中国貿易戦争の深い狙い
戦争寸前
スクリパリから化学兵器攻撃: 次は一体どんな行動?
フェイスブックはスマートフォンのマイクで盗聴しているのか? 内部告発者はそうだと言う
シリアに関する対決: トランプ 対 将軍
ロシア: いくら振られても、あきらめずあこがれている人
無頓着なロシア人?
ウソは、ワシントンが支配する為に選んだ道
カダフィの復讐
ロシアの欧米脱出
わが国はこうして失われてゆく
イラン指導者はヒトラーより酷く、絶対君主制はクールだ - サウジアラビア皇太子
‘でっちあげられた’スクリパリ事件に関する14の疑問で、モスクワはロンドンと対決
ワシントンDCでRTが沈黙させられ、FARA弾圧が単に形式的なものでなかったことを証明
‘ロシアゲート’を吹き飛ばすフェイスブック・スキャンダル
欧米から姿を消した品位
ジョージ・ソロスの攻撃に抵抗するヨーロッパ諸国では奇妙なことが起きている
EU-ロシア関係を破壊するためのイギリス最後の浮かれ騒ぎ
覇権か、さもなくば戦争と宣言したワシントン
NEOは攻撃の的になっている
スティーヴン・スピルバーグの『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』: 政府の秘密を暴露すべきか否か?
言行不一致のトランプ大統領
ロシアは、うんざりしているだろうか?
シリア難民が帰国しつつあるのに、攻撃態勢にある欧米
戦争は差し迫っている
NATO空軍はトルコからヨルダンに移動しつつある
ウソは戦争を招きかねない
ロシアは目覚めるだろうか?
人類は狂ったワシントンを切り抜けて生き残れるだろうか?
イギリスの対ロシア推定有罪は対立と混乱を招く
第三次世界大戦が近づきつつある
狂気が支配する欧米世界
ティラーソン国務長官解任が意味するもの
シリア - 二都市の陥落
ともあれ、アメリカ軍は一体なぜ韓国に駐留しているのだろう?
ロシア・スパイへの毒ガス攻撃: ノルド・ストリーム 2が、より大きな標的なのか?
アメリカによる外国選挙干渉: 1948年以来のCIAの伝統
アメリカで、スターリン大粛清?
反ロシア・プロパガンダ映画に賞を与えたハリウッド
シリアの子供たち - 我々は決して忘れない
独自外交政策をさせてよいと信じるに足りるほどワシントンは知的だろうか?
プーチン大統領の一般教書演説
イランでのアメリカの転覆工作はなぜ失敗したのか
フロリダ州パークランドのマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校乱射事件
韓国におけるアメリカの恐怖の総和: 平和
シリアでのアメリカ攻撃 - 帝国主義者の基本構想
トルコかシリアかアメリカか? ‘アフリンのクルド人がどのような選択をしようとも、高い代償を払うことになろう’
レバノンは次のエネルギー戦争の場となるのか?
シリアにおけるエスカレーション。ロシアは一体どこまで押しやられるのだろうか?
制御不能なロシア嫌い
韓国がアメリカ占領を終わらせなければならない理由を明らかにした不快なペンス
マラー報告で自己撞着のCBS
ブレナンを野ざらしにしたまま逃亡しようしているローゼンスタインとマラー
マラー捜査の結果: 皆無
不確実化するヨーロッパのエネルギー地政学
照準が定められているロシア
オリンピックの炎を地域を焼き焦がすのに利用するワシントン
アメリカによるシリア軍兵士虐殺が、より大規模な戦争を引き起こす恐れ
アメリカ・シンクタンクは偽ニュースお広め御用達
帝国の墓場における中国の最新の動き
ロシア幹部三人がアメリカ合州国訪問
次は何だろう? ロシアの全核兵器をアメリカは禁止するのか?
北シリアにアメリカ念願の“安全な避難所”を確立しつつあるトルコ
ベネズエラでピノチェト式クーデターを計画しているトランプ政権
マスコミには、品位も真実に対する敬意も完全に欠如している更なる証拠
21世紀の思想警察
核戦略見直し
下院情報特別委員会報告に関して白々しいうそをついている売女マスコミ連中
“クレムリン・リスト”はプーチンの心臓を狙った銃弾
“クレムリン報告”で新たな狂気の高みに達したワシントン
中国、アフガニスタンに軍事基地を建設
インターコンチネンタル・ホテル襲撃 - カーブルは崩壊しつつあるのか?
イスラエルに貢献するトランプ外交政策
ロシアゲートの法外な危険さ
"誰がトルコを失ったのか?" NATOを危険にさらすシリアでのアメリカ-クルド・プロジェクト
見捨てられた労働者階級
外国情報監視裁判所が、法の網をかいぐぐって監視が行われていることを発見
アメリカのシリア'戦略’はアメリカにとってさえ惨事継続の処方箋
アメリカ国家安全保障局NSAは恐喝機関
政権転覆を呼びかける帝国“左翼知識人”“進歩派”と反戦運動の役割
ツイッター大統領
南北朝鮮和平交渉に対し、オーウェル化するワシントンと同盟諸国
ロシアに対するワシントン・ポストの社説戦争
トランプのアフガニスタン政策は、タリバン、中国どちらが狙いか?
マスコミの偏向を浮き彫りにするアヘド・タミミとバナ・アラベド、二人の少女の物語
アメリカ率いる連合のクルド民兵を利用したシリア新‘国境部隊’は‘容認できない’と、はねつけるトルコ
ジュリアン・アサンジ迫害
アルマゲドンに向かう更なる一歩
警察国家へと退化したアメリカ
緊急会合で、ばつの悪い目にあったヘイリー大使
アメリカが率いるテロからの一帯一路構想防衛:中国はシリアに軍隊を送るのか?
トランプから、ヒラリーと腐敗したFBIへと変わる焦点
ジェフ・ベゾスのワシントン・ポストは、いかにしてアメリカ軍産複合体の首席宣伝官となったか
2500億ドル以上ものシリア再建費用は誰が払うのか? Eric ZUESSE
2018年のイラン
戦争特派員からの新年のメッセージと警告
トランプ、バノンとは一切関わりがなく、元選挙参謀は‘正気を失った’と語る
主要テロ支援国家はどこか?
シリアとイラクにおける戦争はとうとう終わりつつあるのだろうか?
「シリア戦線異状なし」にあらず:新たな戦争を開始するアメリカ
2018年、一体どれほどの死と破壊が我々を待ち受けているのだろう?

お勧め

  • IWJ
    岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

カテゴリー

ブックマーク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ