« EU、国民に、自らの洗脳のために、資金拠出させる案に賛成投票 | トップページ | ドイツ経済学者・政治家:‘アメリカ衰退の模倣はやめよ! NATOを脱退せよ! »

2016年12月 1日 (木)

ウラジーミル・プーチンロシア大統領宛ての手紙

2016年11月28日

プーチン大統領

ワシントン・ポスト記者を装ったCIA工作員のクレイグ・ティンバーグが私の化けの皮を剥がし、私がロシア工作員であると暴露したので、ロシア・パスポートと、ちょっとした外交官扱い、あるいは国から脱出できるまで、ワシントンのロシア大使館で、副広報官にして頂けないかと考えております。あなたが、スティーブン・シーガルにパスポートを与えたのを知っているので、ロシア工作員であることは、ロシア人に武術を教えるのと同じくらい重要なことだと望みを抱いております。

ロシア工作員の給与がどれほどか私は存じ上げませんが、いくらであるにせよ、私への給与は、ロシア銀行に振り込んで頂きたいと思います。スイス政府が、アメリカ政府が、スイスの銀行法を書くのを認めてしまったので、スイスの銀行はもはや役に立ちません。おそらく、私の回想録“プーチン傀儡としての私の生涯”を刊行すべく、出版社も手配していただけるのではと思います。

ワシントン・ポストがFBIに私を尾行させているので、我々はこれを早急に進める必要があります。ロシア工作員でありながら、極秘情報を知り、高度な機密情報の取り扱い許可も得た立場につき、彼らを長年欺き続けてきたことで、連中は私に対して激怒するでしょう。資本主義を大いに過酷なものにして、アメリカ国民が立ち上がり、それを打倒するように、仲間のKGB工作員ロナルド・レーガンと私が金持ちの税金を削減したことを、ワシントン・ポストがいつ何時発見するかわかりません。しめしめ、我々は左翼を騙したのです!

ワシントン・ポストが、私がロシア工作員だと見破ったのを残念に思いますが、私のせいではありません。貴国政府内で、あなたが一緒に暮らしておられる汎太平洋統合主義者連中の一人から漏洩したのではと思います。ロシアが資金提供している200のウェブサイトが暴露されてしまったのですから、ご確認いただくのが宜しいかと思います。

どなたかに、私へのバスポート持参と外交職務の任命をさせていただければ一層有り難く存じます。文書をまとめるため、ワシントンに飛行機ででかければ、私はTSAに逮捕されるでしょう。アメリカ政府は、かつてのソ連同様、政治的亡命を認めないので、亡命より、外交職務任命のほうが良いと思います。ジュリアン・アサンジにお聞きください。

私がロシア工作員として暴露されたのは、工作員をあなたに対して仕込むためのCIA策略に過ぎないという汎太平洋統合主義者の主張を信じないでください。アメリカ政府の核大国間の緊張増大政策に対する私の批判と、緊張を緩和するあなたの政策に対する私の支持はスパイとしての偽装ではありません。私は世界が熱核戦争で吹き飛ばされない方を本当に好んでいるのです。これは、アメリカでは怪しまれる意見ですが、ロシアでは好ましい意見であることを願っております。

バスポートを期待しております。

Paul Craig Roberts

Paul Craig  Robertsは元経済政策担当の財務次官補で、ウオール・ストリート・ジャーナルの元共同編集者。ビジネス・ウィーク、スクリプス・ハワード・ニュー ズ・サービスと、クリエーターズ・シンジケートの元コラムニスト。彼は多数の大学で教えた。彼のインターネット・コラムは世界中の支持者が読んでいる。彼 の新刊、The Failure of Laissez Faire Capitalism and Economic Dissolution of the West、HOW AMERICA WAS LOST、The Neoconservative Threat to World Order.が購入可能。

寄付のページはこちら

記事原文のurl:http://www.paulcraigroberts.org/2016/11/28/dear-president-putin/

----------
Information Clearinghouseに転載されたこの文章には、「私も加わりたい」という書き込みがいくつもある。一方、こういう文章を、当局が、本気でスパイの根拠にしかねないという懸念を書いている人もいる。
小生も、連名でお願いしたい気もするが、プーチン大統領に招待された、フィリピンのドゥテルテ大統領が、寒さは苦手なので、寒い時期には訪問できないという趣旨の発言をしたというのを思い出す。小生も寒いのは苦手だ。

欧米大本営広報部によって、ロシアの「偽ニュース」機関とされているサイトが、早速この記事をまともにとりあげているのは愉快だ。

隣国の大統領の辞任問題のうわつらはしつこく報じるが、狂った自国の政治には全くふれない「大本営広報部」にあきれて、「呑み鉄」番組を楽しんだ。
トランプに習い、カジノ法案まで用意している手際のよさにも驚く。

Facebookによる首相支持率調査結果には、十分に納得。支持しない、が92.1%。

自立した意見を知る上では、大本営広報部には全く頼れない。

植草一秀の『知られざる真実』11月30日記事
米国離脱なら日本のTPP完全消滅を銘記


街の弁護士日記 SINCE1992at名古屋

スマホで家畜化かよ? Yahoo速報 11月30日


グローバリズムを問い直す東京新聞社説と『サンデーモーニング』の屈服 11月28日

« EU、国民に、自らの洗脳のために、資金拠出させる案に賛成投票 | トップページ | ドイツ経済学者・政治家:‘アメリカ衰退の模倣はやめよ! NATOを脱退せよ! »

アメリカ」カテゴリの記事

ポール・クレイグ・ロバーツ」カテゴリの記事

マスコミ」カテゴリの記事

ロシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1335849/68658871

この記事へのトラックバック一覧です: ウラジーミル・プーチンロシア大統領宛ての手紙:

« EU、国民に、自らの洗脳のために、資金拠出させる案に賛成投票 | トップページ | ドイツ経済学者・政治家:‘アメリカ衰退の模倣はやめよ! NATOを脱退せよ! »

お勧め

  • IWJ
    岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

カテゴリー

ブックマーク

無料ブログはココログ