« 平和に向かおうとしたがゆえに暗殺されたJFK | トップページ | 偽旗作戦大量生産: EU、Euro、& NATOが配下に人々を抑圧するよう命令している »

2016年7月23日 (土)

警官は訓練の犠牲になっている

Paul Craig Roberts
2016年7月18日

ダラスと、バトン・ルージュでの警官銃撃が、警官による勝手放題の市民殺害に対する報復行動の始まりかどうか、まだわからない。“因果応報”ということわざがある。もし警官による市民殺害が、報復を引き起こしたのであれば、警官や警官を訓練した人々は、これが身から出た錆であることを率直に認める必要がある。

警官による殺人は、余りに長期間続いている。殺人は、全くいわれのないもので、警官は、もし民間人がおかせば、終身刑か死刑になる行為の責任をたいてい逃れている。

警官組合と、白人コミュニティーが、警官の擁護に駆けつけるので、何の責任も問われない。まれな例で、フレディー・グレイの裁判のように検事が告訴しても、警官は有罪にならなかった。

売女マスコミは、警官による殺人を人種差別行為として扱っており、大衆もそのように見ている。これで、黒人コミュニティーは益々怒り、殺人に対する白人の無関心を、黒人の殺害を人種差別的に受け入れているものと見なすことになる。

事実としては、警官は、黒人よりも白人を多く殺害しており、黒人警官黒人殺害には、が関与していることが多い。例えば、フレディー・グレーの死に責任がある6人の警官のうち、三人が黒人だ。http://www.cnn.com/2016/07/18/us/brian-rice-freddie-gray-verdict/index.html

警官による殺人に対する、白人と黒人の態度の差は、白人は、警官は、たとえ不適切な振る舞いをすることがあっても、まれだと考えており、一方、黒人は、警官による多数の殺人を目にしていて、抗議で黒人が暴動を起こすという懸念以外には、白人コミュニティーでの関心が欠如している事実で説明がつく。黒人には、人種差別のように見える。白人には、公正であるように見える。

私が先に報じた通り、警官による一般人への殺人や暴力的な虐待は、訓練の変化によって説明できる。警官、あるいは彼らの多くが、敵対的な住民を占領している軍隊のように対応するよう訓練されているのだ。占領軍は、大衆ではなく、自分を守るよう教えられる。http://www.paulcraigroberts.org/2016/07/11/police-murder-because-they-are-trained-to-murder-paul-craig-roberts/

この訓練は、パレスチナを占領しているイスラエル軍には有効だが、アメリカ合州国の街路や住宅では機能しない。イスラエルの手法は、明らかにアメリカ国民には役にたたず、もしダラスやバトン・ルージュが報復の初期段階であるならば、警官にとっても役にたっていない。

Paul Craig  Robertsは元経済政策担当の財務次官補で、ウオール・ストリート・ジャーナルの元共同編集者。ビジネス・ウィーク、スクリプス・ハワード・ニュー ズ・サービスと、クリエーターズ・シンジケートの元コラムニスト。彼は多数の大学で教えた。彼のインターネット・コラムは世界中の支持者が読んでいる。彼の新刊、The Failure of Laissez Faire Capitalism and Economic Dissolution of the WestHOW AMERICA WAS LOSTThe Neoconservative Threat to World Order.が購入可能。

記事原文のurl:http://www.paulcraigroberts.org/2016/07/18/the-police-are-victimized-by-their-training-paul-craig-roberts/

----------

日本白痴製造協会呆導がどうなのか知らないが、今晩はテレビ朝日のみならず、TBSまでも、高江の様子を報道した。宗主国の手先でしかない属国傀儡政府のやりくちを。

虚報しか流さない洗脳機関に、視聴料だかなんだかを徴集されるのは本当に許せない。

テレビなる洗脳機関、金をはらわずにすむなら一生見られなくとも後悔しない。問題は選択肢が与えられていないたとだろう。見ないといっても、徴集を止められない理不尽な制度。

映画ビデオをみるので、受信機というか表示器を廃棄する予定はない。

強制徴集している機関は決して報道しないような日本白痴製造協会のまともな報道を万一ご覧の方がおられれば、ポール・クレーグ・ロバーツ氏ではないが、ご連絡いただければ、その大本営広報部の番組をご紹介させていただきたいと思う。

IWJ、大本営広報部と違い、今回、このために人員を派遣・補強し報道しておられる。

島尻安伊子落選の腹いせなのか!」高江ゲート前から現地レポート~早朝4時から150台で車両バリケード!強行姿勢を崩さない国が市民らを強制排除 2016.7.21

« 平和に向かおうとしたがゆえに暗殺されたJFK | トップページ | 偽旗作戦大量生産: EU、Euro、& NATOが配下に人々を抑圧するよう命令している »

アメリカ」カテゴリの記事

ポール・クレイグ・ロバーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1335849/66636545

この記事へのトラックバック一覧です: 警官は訓練の犠牲になっている:

« 平和に向かおうとしたがゆえに暗殺されたJFK | トップページ | 偽旗作戦大量生産: EU、Euro、& NATOが配下に人々を抑圧するよう命令している »

お勧め

  • IWJ
    岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

カテゴリー

ブックマーク

無料ブログはココログ