2019年7月16日 (火)

ペルシャ湾でのアメリカ海軍連合は極端な挑発

2019年7月12日論説Strategic Culture Foundation  今週、アメリカ軍のトップ、ジョセフ・ダンフォード大将は、イランの妨害工作とされているものから「船舶を守る」べく、アメリカ率いる海軍連合がペルシャ湾をパトロールする計画を発表した。  だがこの動きは、イランに対する一層攻撃的な軍事姿勢で、...

» 続きを読む

2019年7月15日 (月)

最大のアサンジ擁護アカウントをツイッターが削除

2019年7月12日ケイトリン・ジョンストンCaitlinJohnstone.com  ウィキリークス創設者ジュリアン・アサンジに関する情報の配布と擁護に専心している最大のツイッター・アカウントの一つ@Unity4Jがサイトから完全に削除された。アカウント運営者は、ツイッター・スタッフから廃止理由は示されておらず、彼ら...

» 続きを読む

ソーシャル・メディアを利用するのはゲシュタポ警察国家を支援するのと同じ

2019年7月13日Paul Craig Roberts  無頓着なアメリカ国民は、ソーシャル・メディア中毒がゲシュタポ警察国家を支援することになるのに気が付かず、無関心だ。ツイッターやFacebook、いずれも警察国家が、アメリカ人を検閲し、憲法修正第1条を廃絶する仕組みだ。ソーシャル・メディアは、真実を語る人々を隔...

» 続きを読む

2019年7月14日 (日)

グローバル軍事結社を弱体化させるS-400

2019年7月12日ジーン・ペリエNew Eastern Outlook  アンカラとニューデリーの両方に、ワシントンが前代未聞の政治圧力をかけたにもかかわらず、ロシアの最先端S-400対空システム購入を進めるというインドとトルコ両国の決定に、非常に多くのアナリストが注目している。本質的に、この決定は、アメリカ軍事支...

» 続きを読む

2019年7月13日 (土)

ワシントン帝国主義の表看板オバマ

2019年7月6日Paul Craig Roberts  クラリティー・プレスは、今時、官許言説でなく、本当の情報を提供するのをいとわない著者にとって良い出版社だ。最新の例は、ジェレミー・クズマロフのオバマ評価『Obama'S Unending War (オバマの果てしない戦争)』だ。第44代大統領は、大企業支配とワシ...

» 続きを読む

2019年7月12日 (金)

アフガニスタンで勝利しているタリバン

Brian Cloughley2019年7月9日写真:WikimediaStrategic Culture Foundation  6月26日、アフガニスタンで、アメリカ特殊部隊の兵士2人が殺されて、死傷者人数調査組織iCasualtiesによれば、無益な戦争で亡くなったアメリカ軍人の合計が2429人とった。アフガニス...

» 続きを読む

2019年7月11日 (木)

公海上の海賊行為 イラン核合意潰しを狙うアメリカとイギリス

Finian Cunningham2019年7月8日写真:Wikimedia  イギリス特殊部隊による200万バレルのイラン原油没収はイランを挑発して戦争に駆り立てるのを狙った露骨な海賊行為だ。イギリスの地中海領ジブラルタルでのスーパータンカー没収は国際核合意を維持する最後の機会を潰すことを狙っているようにも見える。 ...

» 続きを読む

2019年7月10日 (水)

アメリカ合州国はまだ存在しているのだろうか?

2019年7月8日Paul Craig Roberts  ファリード・ザカリアは、白人の権益を代表するのは人種差別的だが、黒人や他の非白人の権益を代表するのは人種差別的ではないと主張して、途方もない不誠実さを示している。彼は、誰が白人で、誰がそうではないか知るのは難しいと主張して、不誠実さを上塗りしているが、マイノリテ...

» 続きを読む

2019年7月 9日 (火)

中央アジアで健在のモッキンバード作戦

2019年6月26日マーティン・バーガーNew Eastern Outlook  ワシントンが「カラー革命」戦術を実験した国々での内部状態は、現地メディア情報源が推進しようとしているメッセージと、標的に定められた国にとっては有害で、アメリカにとっては有利なクーデターをもたらすことが可能な「革命感情」のレベルとの間に、明...

» 続きを読む

2019年7月 8日 (月)

人々が知りたいとは思わない新駐ウズベキスタン・アメリカ大使

2019年6月2日マーティン・バーガーNew Eastern Outlook  中央アジアにおいて常に増大しつつあるロシアと中国の影響力が、アメリカをかなり興奮状態に保っている。十分予想された通り、過去2年間、地域を支配する取り組みで、ワシントンは経済的、軍事的措置を目立って強化している。  この文脈で、アメリカがウズ...

» 続きを読む

«近づく9/11事件18周年記念日

お勧め

  • IWJ
    岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

カテゴリー

ブックマーク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ