簡単な10のステップで実現できるファシスト・アメリカ(日本?)(冒頭部分)

1 国内と国外に恐ろしい敵を作り上げる
2 政治犯収容所を作る
3 暴漢カーストを育成する
4 国内監視制度を作り上げる
5 市民団体に嫌がらせをする
6 専断的な拘留と釈放を行う
7 主要人物を攻撃する
8 マスコミを支配する
9 反対は反逆に等しい
10 法の支配を停止する

選挙時期与党のみならずマスコミ=大本営広報部まで野党の中傷攻撃。自民党別働隊Dappi。この文章は簡潔に与党の意図を解説している。いささか長文だが再読頂く価値はあるだろう。本文はこちら。表題で検索するとGoogleもYahooも表示せず複写サイトのみ表示。小生二大サイトを「隠蔽エンジン」と呼ぶ。DuckDuckGoでは「簡単な10のステップで実現できるファシスト・アメリカ(日本?)」でしっかり表示される。

2021年11月27日 (土)

凍りついたドイツ

ペペ・エスコバール2021年11月17日Strategic Culture Foundation  「これからの冬の間、ロシア侵略の最悪状態」はほとんど避けられない。適切に凍える中、あなたの画面でそれをご覧願いたい。  「脳死状態の」NATO(著作権エマニュエル・マクロン)と同様、大西洋主義EU中の政治「指導者」の無能...

» 続きを読む

2021年11月26日 (金)

地域を「いじめている」と北京をアメリカが非難する中、ベトナム地下鉄を完成した中国

2021年11月16日ブライアン BerleticNew Eastern Outlook  800万人以上の人々が暮らすベトナムの首都ハノイ市に初めての地下鉄路線が開通した。この路線は中国の資金で、建設され、車両は中国の国有企業中国中車CRRCのものだ。  この地下鉄は2011年から建設中で、予定より遅れていて、予算を...

» 続きを読む

2021年11月25日 (木)

独立ジャーナリズムと政治的異論に対する攻撃でStrategic Culture Foundationをブラックリストに載せるアメリカ

Finian Cunningham2021年11月18日Strategic Culture Foundation  ワシントンの本当の狙いは、批判的なジャーナリズム、実際、あらゆる形の批判的異論を犯罪にすることだ。  言論の自由に対する大胆な攻撃で、今アメリカに本拠を置くジャーナリストや著者は、アメリカ連邦当局によって...

» 続きを読む

2021年11月24日 (水)

賃借にはうんざり

2021年11月17日ケイトリン・ジョンストン この記事を音声で聞く。  まあ、とうとう起きたのだ。我々は最終的に、これまで12年間住んでいた崩壊している賃貸物件から立ち退き通告を受け取った。  我々はそれが来るのを知っていた。何年も前、新しく二軒建てる場所をブルドーザーでならすと家主が我々に言...

» 続きを読む

2021年11月23日 (火)

欧米で、ジャーナリズムは宣伝省にとって替わられた

2021年11月17日ポール・クレイグ・ロバーツ  「もしトランプ時代のFBIがニューヨーク・タイムズとNBCニュースのニュース編集室に捜査令状を出していたなら、我々はそれが法的に正当だったことを証明する証拠を要求していたはずだ。それでもFBIがオキーフとプロジェクト・ベリタスの彼の同僚を標的にするのを正当化するものは...

» 続きを読む

2021年11月22日 (月)

「国防」でなく攻撃省と呼ぼう。言説の端からのメモ

 人間の注目の大半消費するのは、何が起きているかについて、強力な連中に簡単に操られる言説だ。この言説には、兵器や兵隊や資源は含まれない。兵器や兵隊や資源がどこに行くかに注目するだけで、言説のわい曲を打ち破れる。  もしアメリカが目標に定めた国についての主流言説を信じれば、人は、その国に関する議論...

» 続きを読む

2021年11月21日 (日)

益々狂い続けるオーストラリアの戦争プロパガンダ

2021年11月16日ケイトリン・ジョンストン この記事を音声で聞く。  60 Minutes Australiaは、またしても中国に対する恐怖を煽る戦争プロパガンダ番組をひねり出したが、これがまた実にへまな軍事支出増強の呼びかけで、実際オーストラリア兵器製造企業の恥知らずな広告さえ、ニュース報...

» 続きを読む

2021年11月20日 (土)

現在の黒海における海軍の軍事行動に関するメモ

2021年11月14日Saker  現在の黒海地域におけるアメリカ/NATO作戦に関して多くの推測がある。今起きていると私が考えていることを下記に個条書きする。 作戦に参加しているアメリカ+NATO軍の全てを合計しても、対ロシア攻撃に必要なものからはほど遠い。だから純粋に軍事用語で、これはロシアに対する本物の脅威では...

» 続きを読む

2021年11月19日 (金)

ジョー・バイデンが間もなくムハンマド・ビン・サルマーンと交渉する理由

2021年11月10日Moon of Alabama  ハフィントン・ポストのある筆者が、サウジアラビアのピエロ皇子ムハンマド・ビン・サルマーンに対するバイデンによる行動の欠如と見なされることに関し極端な長文を書いた。 アクバル・シャヒド・アフメド @AkbarSAhmed 2021年11月9日 12:23 UTC ...

» 続きを読む

2021年11月18日 (木)

今度はグローバル肥料供給の組織的解体?

2021年11月12日F・ウィリアム・エングダールNew Eastern Outlook  ここ数ヶ月、世界的なエネルギー不足で、石炭、石油と天然ガスの価格を爆発的最高価格になったのは、愚かな政府が、頼りにならない、益々多くの太陽光や、風力発電に助成金を支給する、狂った「炭素排出無し」経済政策推進の予測可能な結果だ。...

» 続きを読む

«アサンジ判例の危険さを示すアメリカによるシリア大虐殺もみ消し

お勧め

  • IWJ
    岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

カテゴリー

ブックマーク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ