2014年9月 3日 (水)

ロシアがウクライナを侵略したかどうか判断する方法

2014年9月1日 Paul Craig Roberts “もしも、ロシアが、ウクライナに、正規軍部隊を派遣しているとお考えであれば、一言申しあげたい。もしロシアが正規軍兵士を派兵していれば、我々はエレノフカの戦いについて語ってはいなかっただろう。我々は、キエフの戦い、あるいは、あり得るリボフ攻略を語っていただろう。”...

» 続きを読む

2014年9月 2日 (火)

労働者の日に思う。労働の消滅はアメリカの消滅

Paul Craig ROBERTS 2014年8月31日 労働者の日は、本来の寿命より長生きしてしまった祝日だ。クリスマス同様、労働者の日も、休憩時間になったのだ。クリスマスが買い物騒ぎと化しているのと同様、労働者の日は、最後の夏休みとなったのだ。 この祝日は、1887年に、アメリカ合州国の力と繁栄に対するアメリカ人...

» 続きを読む

2014年9月 1日 (月)

人類史上最大の戦争原因である欧米はあらゆる正当性をはぎ取られて立っている

ドネツク人民共和国は事実を述べている Paul Craig Roberts 2014年8月30日 “ロシアに剣をもってやってくる度に、剣ゆえに滅びることになろう。” ソ連共産党指導部が、当時は、全てがソ連の一部だったので、そうしても、全く違いなど無さそうに見えた時代に、うっかりウクライナに帰属させてしまった、旧ロシア領...

» 続きを読む

2014年8月31日 (日)

全ての要素が、CIAによるブラジル大統領候補の飛行機暗殺を示唆

Wayne MADSEN 2014年8月30日| 00:00 Strategic Culture Foundation 現職のジルマ・ルセフ大統領に次いで、二位をいっていたブラジル大統領候補エドゥアルド・カンポスが亡くなった飛行機事故は、ルセフ再選の可能性を大いに損なった。カンポスの後継候補者の、元緑の党委員長で、ジョ...

» 続きを読む

2014年8月30日 (土)

ウソの上にウソを重ねるアメリカ政府

Paul Craig Roberts 2014年8月28日 これはNATO発だが、最新のアメリカ政府のウソは、ロシアが、ウクライナを、1,000の兵士と自走砲で侵略したというものだ。 これがウソだとどうしてわかるのだろう? それは、NATOからも、サマンサ・パワー・アメリカ国連大使からも、ビクトリア・ヌーランド国務次官...

» 続きを読む

2014年8月29日 (金)

ウクライナが15分でわかる

Mike Whitney        もしウクライナで一体何が起きているのか理解したいとお考えであれば、プーチンの顧問で友人のセルゲイ・グラジエフのこの15分ビデオを見る必要があるだろう。グラジエフは、グローバル経済の構造的変化と、アジアへの移行が、いかにしてヨーロッパで戦争を...

» 続きを読む

2014年8月27日 (水)

ドイツからのゲスト・コラム -アメリカは我々を脅えさせている Roman Baudzus

014年8月25日 読者の皆様: ドイツのある重要なウェブ・サイトの編集者が、我々のウェブの為に書いてくれたこの啓発的な記事を皆様と共有できることを、私は嬉しく思っている。 アメリカ政府に仕える売女マスコミがオウム返しにしているアメリカ政府のウソは、平和に対する脅威は、オーデル川の東からではなく、大西洋対岸から来ている...

» 続きを読む

2014年8月25日 (月)

一巻の終わり: 中国における遺伝子組み替え作物生産停止

公開日時: 2014年8月21日、11:56 ロシア Today ロイター / Stringer 驚くべき政策転換により、中華人民共和国農業部は遺伝子組み替え米と、トウモロコシを開発してきた計画を継続しないことに決定した。この決定では、遺伝子組み換え作物に関する社会的関心が、重要な役割を演じたという環境保護論者もいる。...

» 続きを読む

2014年8月23日 (土)

ガス・ヴァン・サントの『プロミスト・ランド』: 悪魔との取引?

Phillip GuelpaとJulien Kiemle 2013年1月25日 wsws.org ガス・ヴァン・サント監督、デイヴ・エッガース、マット・デイモンと、ジョン・クラシンスキー脚本 『プロミスト・ランド』 ガス・ヴァン・サント監督、マット・デイモンが脚本にも参加し、主演する『プロミスト・ランド』は、架空のエネ...

» 続きを読む

2014年8月22日 (金)

続くウクライナ危機

Paul Craig Roberts 2014年8月20日 アメリカ・プロパガンダが狙う役割を果たして、墜落したマレーシア旅客機と、ウクライナに入ったとされるロシア機甲部隊が殲滅されたとされる話題は、いずれも完全に未解決のままであるにもかかわらず、ニュース報道から消えてしまった。 ウクライナのアメリカ傀儡政権は、ウクラ...

» 続きを読む

«警察の軍事化が殺人装置を生み出した

お勧め

  • IWJ
    岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

ブックマーク

無料ブログはココログ