2016年9月25日 (日)

歴史を変えたラブロフ外相: '停戦' はインチキ、今後の '一方的対策'は拒絶する [ビデオ]

2016年9月22日 - フォート・ルス・ニュース - - NavstévaのツイッターとRT - J. フローレス 文 今日の安全保障理事会会議でのラブロフ(静止画)実際のビデオは本文章の末尾。 今日、国連の安全保障理事会会議で、今後、'停戦合意'と表現されている、一方的停戦は、もう審議しないと宣言し...

» 続きを読む

アメリカ政府との交渉が無意味であることを、ついに悟ったロシア

Paul Craig Roberts 2016年9月22日 大うつけの欧米諸国民と、堕落したEU、イギリス、カナダ、日本やオーストラリアの傀儡政治家連中が早急に目覚めない限り、勝つことが出来ない戦争になってしまう。 正気でない阿呆が第三次世界大戦を始める前に、犯罪人ネオコン連中をアメリカ政府の権力の座から即座に排除しな...

» 続きを読む

2016年9月24日 (土)

ヨーロッパは、一体なぜ、密かにドナルド・トランプを支持しているのか

2016年9月21日 Matthew Karnitschnig Politico 公の席では認めようとはしないが、ヨーロッパの政治家には、もしドナルド・トランプが勝っても、さほど動揺しない人々もいるのだ。 ヨーロッパ政治を入念に見てきたものとして、ドナルド・トランプが大統領になる可能性をめぐる衝撃や恐怖の叫びの背後に、...

» 続きを読む

2016年9月23日 (金)

ロドリゴ・ドゥテルテのような問題をいかに扱うか?

Peter Lee 2016年9月15日 CounterPunch フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領のアメリカ合州国からの厄介な離反を巡る厄介な事実が、厄介な報道をいくつか生み出しているようだ。 オバマ大統領に対する、フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領の侮辱とされるもので、ラオスでのドゥテルテ-オバマ会談がキ...

» 続きを読む

2016年9月22日 (木)

アメリカは、なぜシリア停戦を潰さざるを得なかったのか

Finian CUNNINGHAM 2016年9月20日 Strategic Culture Foundation 先週末、デリゾール近くのシリア軍基地に対する、アメリカが率いた空爆は、きわめて残忍な意図的妨害活動行為だと結論づける確かな理由がいくつかある。一つの極めて強力な理由は、ペンタゴンとCIAは、アメリカ国務長...

» 続きを読む

2016年9月21日 (水)

ロシアは降伏するだろうか?

Paul Craig Roberts 2016年9月19日 皆様のサイトをご支援願いたい。 実現するために、ロシアが大きな犠牲を払った停戦合意が、既知のシリア軍陣地に対する、アメリカ政府による意図的攻撃によって、挫折させられて、アメリカ政府や、その属国との紛争を避けながら、ヨーロッパへのシリア人と、更なる膨大な難民の流...

» 続きを読む

2016年9月20日 (火)

欧米パートナー皆無のロシア

Paul Craig Roberts 2016年9月17日 ロシア政府は、同じことを何度も何度繰り返して、違う結果を期待している。ロシア政府は、アメリカ政府と協定を結び続け、アメリカ政府は協定を破り続けている。 まさにアインシュタインが狂気と定義したものの最新行動が、最新のシリア停戦協定だ。アメリカ政府は協定を破り ア...

» 続きを読む

2016年9月19日 (月)

急落する欧米マスコミの信頼性

Paul Craig Roberts 2016年9月16日 読者の皆様 このウェブは、ワシントン・ポストや、ニューヨーク・タイムズ、CNN、フォックス・ニューズ、BBCや、どの欧米印刷媒体やTV番組が信頼されている以上に多くの人々に、世界中で信頼されている。このコラム記事は、多数のウェブで、多くの言語で複製されている。...

» 続きを読む

2016年9月18日 (日)

付けが払えないのに、イエメン戦争には資金供給するサウジアラビア

2016年9月12日 Robert Fisk counterpunch.org 二つの聖なるモスクの守護者で、サウド家首長であるサルマーン・ビン・アブドゥルアズィーズ・アール=サウード・サウジアラビア王が、1,000人の召し使いを引き連れ、モロッコでバケーションを続けるべく、カンヌにほど近い大富豪マンションをあたふたと...

» 続きを読む

2016年9月17日 (土)

欧米の愚かさ加減に対する驚きを上品に表現したプーチン大統領

2016年9月8日 Paul Craig Roberts ブルームバーグ・ビジネスウイークのJohn Micklethwaitとのインタビューで、プーチンは ’勢力圏を地理的に拡張するというロシアの願望について質問された。 プーチンは下記のように答えた。 “本当に政治に携わっているまともな人々全員、例えばバルト三国に対...

» 続きを読む

«クルド人の歴史は繰り返す: またしても‘勝手に’見捨てる欧米

お勧め

  • IWJ
    岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

カテゴリー

ブックマーク

無料ブログはココログ