2016年7月27日 (水)

軍安保複合体の営業部隊、北大西洋理事会

Paul Craig Roberts 2016年7月25日 アメリカの兵器体系を爆買いさせるために、ポーランド向けのこの売り込み口上を発行させるのに、軍安保複合体は北大西洋理事会に一体いくら支払ったのだろう? http://www.atlanticcouncil.org/images/publications/Armi...

» 続きを読む

2016年7月26日 (火)

トルコ・クーデター未遂で、ビックリすべき10のポイント

Russia Today Robert Bridge 公開日時: 2016年7月22日 14:47 編集日時: 2016年7月22日 21:24 トルコのタイップ・エルドアン大統領 Ognen Teofilovski / ロイター 事態が劇的に展開する中、トルコのタイップ・エルドアン大統領は、休暇を切り上げて、反乱軍の...

» 続きを読む

2016年7月25日 (月)

アメリカ政府の欺瞞と地政学: オリンピックからのロシア排除

全ての自由な考え方の主権ある非同盟諸国に対する、ロシア人運動選手と連帯してオリンピック・ボイコットの呼びかけ Peter Koenig Global Research 2016年7月23日 アメリカ合州国は、またしても、2014年ソチ・オリンピックの際、組織的ドーピングをしたとして、ロシア懲罰することに、あるいはワシン...

» 続きを読む

2016年7月24日 (日)

近づきつつあるハルマゲドン

Paul Craig Roberts 2016年7月22日 欧米国民は気づいていないが、アメリカ政府と、そのヨーロッパ傀儡連中は、彼らは攻撃の準備をしていると、ロシアに確信させている。エリック・ズースは、ドイツ連邦国防軍が、ロシアはドイツの敵国だと宣言する決定をしているというドイツ新聞の漏洩記事について報じている。 h...

» 続きを読む

サウジアラビアの9/11関与は、詐欺の一環なのだろうか?

Paul Craig Roberts 2016年7月20日 CIAの対敵諜報活動のトップを30年間つとめたジェームズ・ジーザス・アングルトンが、ずっと昔、諜報機関は、関心をそらせるためのニセの痕跡を作り出すため、入念に作り上げた証拠痕跡満載の劇中劇を作るのだと説明してくれたことがある。そうした苦心の作品は、様々な目的に...

» 続きを読む

2016年7月23日 (土)

偽旗作戦大量生産: EU、Euro、& NATOが配下に人々を抑圧するよう命令している

Peter Koenig 2016年7月20日水曜日 12:27 The 4th Media ドイツはバイエルンのビュルツブルクで新たな偽旗事件が起きた。若者が列車の中で、四人の乗客を攻撃し、更に街頭で通行人を襲った。同じ光景が、早いリズムで繰り返されている。パリ、ブリュッセル、ニース、バングラデシュ… 同じパターン、...

» 続きを読む

警官は訓練の犠牲になっている

Paul Craig Roberts 2016年7月18日 ダラスと、バトン・ルージュでの警官銃撃が、警官による勝手放題の市民殺害に対する報復行動の始まりかどうか、まだわからない。“因果応報”ということわざがある。もし警官による市民殺害が、報復を引き起こしたのであれば、警官や警官を訓練した人々は、これが身から出た錆であ...

» 続きを読む

2016年7月22日 (金)

平和に向かおうとしたがゆえに暗殺されたJFK

2016年7月20日 Paul Craig Roberts ジョン・F・ケネディ大統領暗殺を、30年以上調査した研究者たちは、彼は、統合参謀本部、CIAと、シークレットサービスによる陰謀で殺害されたと結論付けている。例えば「JFK And The Unspeakable」James W. Douglass著を参照のこと...

» 続きを読む

エルドアンは今や彼自身の陰の政府を運営している: “エルゲネコン II”

Wayne MADSEN 2016年7月20日 Strategic Culture Foundation トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、2002年に、彼の公正発展党(AKP)が、民主的選挙で選出されて、首相として権力の座についた。トルコにおける、AKP支配の開始時、エルドアンと、実業、政治、学界、...

» 続きを読む

2016年7月21日 (木)

絶望的なトルコ・クーデター未遂の背後にCIA

2016年7月18日 F. William Engdahl 7月15日夜、トルコ軍将校の集団が、軍事クーデターを行い、トルコを掌握したは発表した。彼らはエルドアンは生きるべく必死で飛行していると主張し、彼らは現在、秩序を回復する過程にあると述べた。これら軍将校と、遥かに離れたバージニア州ラングレーと、トルコの政治工作員...

» 続きを読む

«グラディオ作戦を思い出させるニース事件

お勧め

  • IWJ
    岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

カテゴリー

ブックマーク

無料ブログはココログ