2015年7月 2日 (木)

真実は国家に対する犯罪

Paul Craig Roberts 2015年6月28日 あらゆる欧米体制はウソに依存している。他の基盤などない。ウソのみだ。 それゆえ真実は敵になる。敵は鎮圧せねばならず、かくて真実は鎮圧せねばならない。 真実を報じているのは、RT等の外国ニュース源や、私の様なインターネット・サイトだ。 だから、ワシントンとその傀...

» 続きを読む

2015年7月 1日 (水)

トルコの厄介な対シリア戦争

2015年6月25日 Constortiumnews.com シリアにおける、ダマスカスの非宗教的政権を打倒する戦争は、世界中からイスラム教戦士を惹きつけているが、彼等はサウジアラビア、カタール、そして恐らく最も重要なものとして、国民のこの戦争政策に対する益々増大する反対を反映した選挙結果の出たトルコによる資金提供と支...

» 続きを読む

2015年6月30日 (火)

親欧米NGOと、アルメニア騒乱と、ロシア不安定化

公開日時: 2015年6月25日 12:33 2015年6月22日、アルメニア、エレバンでの最近の公共電気料金値上げ決定に反対する集会に集まった抗議行動参加者達。(ロイター/Hrant Khachatryan/PAN Photo) アルメニア国内の多数の親欧米NGOは、政治過程の支援や、外国の選挙監視までを含む様々な機...

» 続きを読む

2015年6月29日 (月)

ラングレー仕込で、テルアビブとリヤドに支えられるISIL

Wayne MADSEN 2015年6月26日 | 00:00 Strategic Culture Foundation イラク・レバント・イスラーム国(ISIL)、あるいはアラビア語で“ダーイシュ”として知られ、あるいは“イスラエル”と“ISIL”の不快な類似ゆえに、イスラエル支持者達が好む、ISIS、イラクとシャー...

» 続きを読む

2015年6月28日 (日)

アメリカ人オリガルヒの腐敗に関する汚らわしい話

2015年6月12日 著者: F. William Engdahl 欧米オリガルヒの腐敗した世界の内部やら、公共の利益を犠牲にして、自分達の財産を殖やす為に連中が駆使している恥知らずの操作を、世界が本当に見ることができる機会はまれだ。以下は、ハンガリー生まれの億万長者で、今は帰化したアメリカ人投機家ジョージ・ソロスの手...

» 続きを読む

2015年6月27日 (土)

欧米を支配するプロパガンダ

Paul Craig ROBERTS 2015年6月24日 | 11:20 Strategic Culture Foundation ロシアと、ロシア大統領に関するウソが、あまりに酷くなり、世界を壊滅的戦争で脅かす中、著名なアメリカ人達が、東西調和アメリカ委員会をたちあげた。創設メンバーは、元アメリカ上院議員ビル・ブラ...

» 続きを読む

2015年6月26日 (金)

踏みにじられたEUの旗

Pyotr ISKENDEROV 2015年6月25日 | 00:00 Strategic Culture Foundation 6月20日、ブラチスラバでは、空前の街頭抗議行動が行われた。スロバキアの首都は、静かな都市としての評判を享受しており、実際、欧州連合で最も静かな都市の一つだ。今、国民は、EUが、国益に反する...

» 続きを読む

2015年6月25日 (木)

ヤヌコーヴィチ打倒はクーデターだった、ウクライナのポロシェンコ大統領

Eric Zuesse Global Research 2015年6月23日 ウクライナのペトロ・ポロシェンコ大統領は、ウクライナ最高裁に、彼の前任者、ヴィクトル・ヤヌコーヴィチは、違法な操作で打倒されたと判断するよう要求している。; 言い換えれば、ポロシェンコ自身の大統領職を含め、ヤヌコーヴィチ後の政権は、クーデター...

» 続きを読む

2015年6月24日 (水)

惨事便乗資本家ジョージ・ソロス

Valentin KATASONOV 2015年6月23日 | 00:00 Strategic Culture Foundation ジョージ・ソロスは著名な億万長者だ。彼は最近、ウクライナ問題において、積極的な役を演じ始めた。ソロス氏は、平和維持者という役割を演じるわけではなく、全く逆に、彼の行動は、大規模な対ロシア...

» 続きを読む

2015年6月23日 (火)

欧米の無分別さのおかげで親密化するモスクワとバクー

Dmitry BABICH 2015年6月22日 | 00:00 Strategic Culture Foundation バクーで行われているヨーロッパ競技大会に対する欧米の悪意ある態度のおかげで、アゼルバイジャンは、ヨーロッパやアメリカ合州国との関係に、より慎重になっている。これは、単に不当な扱いというだけでなく、...

» 続きを読む

«トランプを大統領に

お勧め

  • IWJ
    岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

ブックマーク

無料ブログはココログ